自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

メルカリでこれは失敗だったなと思う過去の取引

      2017/02/11

メルカリで商品を売買するときに一度は失敗経験があると思います。やってみないとわからないことってありますよね。

 

私がした過去の失敗を列挙しますので、これから同じ失敗をしないように参考にしてみてください。

 

私のメルカリ失敗例

 

安すぎる商品を売らない

 

キッチンタオルを過去に売ったことがあります。単価が安すぎて、メルカリ手数料と送料で利益は吹っ飛びました。

 

手間なだけでした。。。

 

送料が高すぎた

 

大手の運送会社は使いません。気楽に使って大損したことあります。こんなに送料って高いのね 泣

 

私は、ほぼ郵便局のサービスです。定形外郵便、スマートレターのみです。

 

追記 :  大きな荷物や重い荷物を発送するにはらくらくメルカリ便が最安なことに気づきました。近所のファミマから24時間年中無休で発送できるのも嬉しい。

 

値下げ交渉に時間を取られないように

 

やりとりに時間を割くのは手間です。サクッと買ってもらうために値下げはしない旨を書いておきましょう。

 

値下げで粘る人 & 質問をするだけして買わない人って本当に面倒くさいです。

 

簡易包装で十分です

 

過剰な包装で送料が高くなっても嫌ですよね。ちゃんと届けばそれでオッケー。

 

最初はしょうがないけどいつまでも梱包に時間をかけてはいけません。

 

自分で切手を貼る時はちゃんと確認を!

 

郵便局が休みだったので、自分で重さを計って、切手を貼ってポストに投函。

 

厚みまで見てなかったんですね。。。切手不足で後日家に戻ってきました(-_-)

 

落札者の方には平謝り。良い方だったので許してもらえましたけど、これは失敗だったなあ。

 

 

メルカリのあるあるですね。今ではこんな失敗はなく、スムーズに取引できるようになりました。失敗しながら上手になっていくのです。最初から完璧を求めないように。

 - メルカリ・ヤフオク