自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

月に何冊の本を読みますか?というのは愚問だと伝えましょう

      2016/06/17

あなたは月に、年間、何冊の本を読みますか?

 

出た出た。またもやこの質問。

 

私はこの質問、全く意味がないと思っています。

 

本でないとダメなのか?マンガじゃダメなのか?流し読みや飛ばし読みはダメなのか?

 

いろいろ突っ込みどころはありますが、一番は

 

同じ本じゃダメなのか?

 

反復こそが教育だと私は本気で思ってる

 

読書は同じ本を何度も読むことに意味があると思っています。一度読んだだけで全てを頭に入れるなど凡人にはできません。

 

さらにその内容を自分の人生に落とし込むまでには数十回は読むことになるでしょう。

 

小説はともかく、自己啓発本などは読んだだけでは全く意味がないのです。次から次に本を買って読んだ気になっても、あなたの人生は全く変わりません。

 

気に入った本は是非何度も読み返してください。その度に新しい発見があると思います。

 

変な奴だと思われるくらいでちょうどいい

 

冒頭のような質問をされたら、私は同じ本を何度も読みます。と言っておすすめの本を伝えましょう。

 

月に2〜3冊ですかね〜。なんてありきたりな答えじゃあインパクトがありません。

 

面接では特に。本の一部を暗唱して聞かせるぐらいの度胸があればなおいいです。

 

本って何度も読むと、著者と友達になれます。

 

あなたの周りにはあなたの理想の人がいますか?普通はいないでしょう。だから本を通じて友達を自分で選ぶのです。何も話ができる間柄でなくてもいいのです。

 

ちなみに私はアンソニーロビンズを友達にしています。彼の情熱、自信、パワフルな言葉で毎日励まされています。

 

普通の人みたいにあなたがチャレンジすることを反対したりしません。

 

あなたは誰をそばに置くか?をいつでも選ぶことができるのです。理想の人を見つけたならば、是非その人の本を何度も読みましょう。アンソニーロビンズは動画も最高です!

 - 未分類