自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

在宅ワークでパート代以上には稼ぎたいですよね?

   

在宅ワークにもいろいろあります。

 

私の在宅ワーク歴をさらっとご紹介

 

ランサーズでタスクと呼ばれる簡単なお仕事からスタート。100〜250文字でレビューや体験談を書きます。お題は決められてることが多くて、脱毛や引越しの体験談が多かったです。

 

脱毛・引越しネタが尽きてきたので、もっと安定的に稼げる仕事を探す。次はネットショップの商品登録の仕事をする。

 

単純作業を黙々とこなす。頑張った月は2万円くらい稼げました。

 

だけど、眼精疲労でこれ以上稼ぐことは無理だと判断。雇い主の要求もどんどん上がってくるのに、単価は上がらないことへの不満もあって辞める。

 

ブログを始める。当時はこれで稼ごうとは思っていませんでした。何か新しいことを始めたかったのです。ちょうど転職で時間に余裕ができた時期だったので、楽しみながらブログ更新する。

 

ブログ更新に慣れてきたので、ランサーズのタスクではなく、もうちょっと単価の高いものに挑戦する。1000〜2000文字。

 

タスクより単価は高いけどストレスが凄かった。

 

観光地の記事を半日かけて書く。情報を集めるのに時間がかかって割りに合わない。しかも、雇われ主から「今回のはテストであり報酬は払いません」と言われてブチ切れる。

 

他人のために記事を書くのはもう嫌だと思い、自分のブログに集中する。

 

ブログの中でアフィリエイトをするもののたいして成果は出ず。。。困った結果、あるアフィリエイターさんにメールで相談。

 

他人のために記事は書かないと決心していたけど、アフィリエイトのやり方も教えてくれるということで激安単価で仕事を受ける。

 

ダメ出しを受けながらも記事を書く。でもね、全然楽しくない(-_-) 仕事だからと割り切っても書けませんでした。

 

この一件で、私は自由に自分の思ったことを書きたいんだ。だからアフィリエイトにこだわらず、このままブログ記事を書けばいいんだと気づく。

 

ちょうど月に5,000円稼げた頃です。稼げるとさらに面白くなる。

 

第三者目線って大事です

 

面白い反面、ブログの方向性に悩む。このまま雑多ブログで好きなことを好きなように書いててもいいんだろうか?

 

先輩ブロガーさんが激安で個人カウンセリングをしてることを知り速攻申し込む。マンツーマンで懇切丁寧に相談に乗ってもらえる。

 

目標はありますか?と聞かれ、「1年後にブログで月に10万円稼ぐ」という何とも曖昧な目標を伝える。

 

ちょっと恥ずかしいけど言ってしまった(-_-) と思ってる私に、「そう遠くない夢ですよ。私絶対に笑ったりしないので。そういうの大事だと思ってるので!」と何とも心強い励ましをされてその気になる。

 

ブログをもうひとつ立ち上げて(=このブログ)特化型ブログにする。←今ここ

 

ブログでパート代以上に稼ごうと思うと、かなりの時間を要します。だけど、パートと違い「積み重なってる感」があるのも事実です。

 

パート代と言えば月に6〜8万円くらいでしょうか?

 

1年後の月に10万円を夢見ながら今日もブログを更新中です(^o^)/

 - 未分類