自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

少食で健康+時間を手に入れてあなたは何を始めますか?

   

少食って本当に時間の節約になりますよってことを声を大にして言いたい、ひーさんです。

 

家族が大人だけなら、少食にしない理由はないくらい様々なメリットがあります。

 

私が感じている少食にするメリット

 

夫婦ともに少食です。

 

健康になる

 

もう何年も病院に行ってません。市販薬も持ってません。

 

食べる量が少ないと内臓に負担がかかりません。

 

ずっと前に太もも裏に強い張りを感じていました。原因は夜遅くにお腹いっぱいご飯を食べていたことでした。

 

仕事柄どうしても食事が夜遅くになっていたのです。夜遅く+お腹いっぱい。このふたつの条件が重なると、一見関係ないように見える太もも裏に張りが出るんです。

 

夜遅くても少食。または、お腹いっぱいでも早い時間に食事ができれば張りは感じなくなります。

 

身体が不調な人とは、つまり面倒くさい人でもあります。

 

体調悪そうな顔したり、不調を訴えることは周りを決していい気分にさせません。いつも体調良くて機嫌のいい人がみんな好きなんです。

 

食費がかからない

 

うちは食材にもこだわるのでそれなりにはかかっています。それでも普通の食費だと思います。

 

食費は毎日のことなので結果的に大きな差になります。3度の食事を取る人と、2度でも違うし、量によっても違います。

 

我が家は、1日2回の食事で、それぞれ量が少ないです。

 

時間ができる

 

思っている以上に時間ができます。

 

作る、食べる、片付ける時間がそれぞれ減ります。しかし!!それだけではなかったんです。

 

私は炭水化物を一気に食べないようにしています。血糖値が急激に上がるからです。

 

その方法だと、耐えられない眠気がなくなります。昼の2時ごろ、眠気と戦いながら仕事してる人って多いと思います。

 

この時間がなくなったことで一気に自由時間が増えました。

 

人に優しくなれる

 

料理を作るストレスから解放されます。いくら料理好きといっても、1日3度の家族分を作っていたら嫌にもなるでしょう。

 

私はそれでなくても料理が苦手。。。

 

少食でいいのなら料理は簡単です。

 

簡単→苦にならない→ストレス溜まらない→人に優しくなれる

 

お決まりの手軽な料理を作ることで、必ず美味しくできる+面倒でない  ことで前ほど料理が苦手でもなくなりました。

 

ダイエットする必要がなくなる

 

もうカロリー計算をする必要はありません。少食もお腹が減るのは最初だけ。胃が小さくなるとそれが普通になります。

 

ダイエットは出来るけど、かっこいい身体には少食だけではなれません。←これ私

 

腹筋を鍛えてかっこいい体を手に入れたいですね。。。

 

 

私は少食で1日2時間くらい自由時間が増えました。空いた時間でブログを書いています。すぐには差はできませんが、年単位だと大きな差になります。

 

忙しい、忙しいと言ってる人。あなたの当たり前を変えると一気に時間は増えますよ(^o^)/

 - 未分類