自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

止めたいと思っているのに止められないことについてじっくり考えよう

   

誰にでもひとつやふたつくらいありますよね。

 

深刻なものから、止めたいんだよね〜っと人に軽く話せるものまで。

 

同僚の止めたいのに止められないもの

 

人はどうなのか?が気になって同僚の男性に聞いてみました。

 

彼にとっては カップラーメン だそうです。。。

 

てっきり タバコ だと思ってましたがそうではないようです。彼のタバコ依存はけっこうなもので、吸いたくなると落ち着きがなくなります。

 

はたから見るとこっちの方が重要だと思うけど、本人にとってはカップラーメンでした。

 

美味いから止められないそうです。

 

いつもお昼ご飯にお弁当と小さなカップラーメンを食べています。一度これにはまると、お弁当だけ、カップラーメンだけでは満足できなくなるそうです。

 

出た!!デブ食!!炭水化物×炭水化物!!

 

同僚は太っていませんが肌がとんでもないことになっています。きっとカップラーメンとタバコの毒素が長年蓄積した結果なんでしょう。。。

 

止めたいのに止められないには理由がある

 

私が思うに、ストレスだと思うんです。ストレスがなくなれば、上手く対処出来れば、止められるような気がします。

 

私は お菓子の食べ過ぎ で困っていました。なんで甘いものを止められないの?減らせないの?

 

体の倦怠感で、とうとうこの問題と向き合わざるを得なくなったのです。

 

試行錯誤した結果、一番効果があったのはストレスを減らすこと。具体的には、自分のできないことをしようとしない、自分にできることだけをするというものです。

 

つまり、楽に生きるということです。趣味のブログでさえ楽してなかったので多少のストレスを感じていました。

 

考え方を変えるだけでこんなに楽になるんだなと感じました。何より、楽しく過ごせるようになりました。

 

お菓子の量もずいぶん減りました。止めれないと思ってた菓子パンは滅多に食べなくなりました。我慢しているわけではないです。不思議と欲しいと思わないのです。

 

貰ったらありがたくいただくけど、自分から買わない。そんな感じです。

 

ストレスと戦うには食料からたくさんのカロリーを摂取しないといけないようです。私は太るより先に体の倦怠感がきました。

 

このことについて深く考えるきっかけになったので、ある意味良かったと思います。

 

楽に生きることにまだ慣れていないので、意識しないとすぐ頑張ってしまいます。楽をする、楽しむってとっても大事!!

 

 - 未分類