自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

悩むのが趣味なのか?と度々自分に質問してる?

      2016/08/15

自分に適切な質問をすることで大きく変わってくる。

 

自己啓発本ではそんな話が出てきますが、私はこの質問を最初にするべきだと思う。

 

あなた、悩むのが趣味なの?

 

私たちは実際多くのことで思い悩んでいます。この豊かな国で。

 

10年後、いや、下手したら1ヶ月後には悩んでたことさえ忘れるような取るに足りないことで。

 

大きな問題(とあなたが勝手に思ってること)

 

人生の骨格となるイベントです。

 

進学、就職、結婚、出産、家を買う、仕事、子育て、親の介護、自分の老後など。

 

悩むこと自体無意味で、その根拠を探して自分に説明してあげましょう。

 

これらは自分でコントロールできるという人もいますが、私はそうは思わないし、コントロールできるからいい結果になるかどうかもわかりません。

 

私はこれまでの自分の人生で思い通りだったことはありませんが、概ね結果を気に入っています。

 

あなたはどうでしょうか?

 

希望した学校に行けなかった。それはたまたま。行けなくても大した問題ではないです。

 

出産できなかった。それもたまたま。出産できなくても大した問題ではないです。

 

あなたにとってはそうでも、私にとっては大きな問題なんだよっ!!って人もいるでしょう。

 

諦められなくて不妊治療をする人もいれば、すべてを受け入れて諦める人もいるでしょう。不妊治療の末そうする人もいるでしょう。

 

諦めた途端妊娠したって話もよく聞きます。

 

私が大事にしたいのは、それに執着して苦しまないこと。そして、物事にはいい面とそうでない面両方があって解釈次第だということ。このふたつだけです。

 

思う結果が得られないのはあなたの努力不足でも、運が悪いわけでもないのです。

 

いい面を見て、それをさらに拡大させよう

 

例えば結婚せず独身でいた場合。

 

良い面を見れば、気楽・自由・身軽。経済的にも精神的にも自由度が高いです。新しいことにチャレンジできる。←このアドバンテージは大きいですよ!!

 

さらに、自分の子供や相手の親の介護の心配をしなくていい。

 

20代〜40代はデリカシーのない質問で傷ついたり、うっとうしく思ったりすることもあるでしょう。

 

でもあなたがどんな状態だろうとそういう人は一定数いますから、スルーできるようにしておきましょう。

 

いい面はそうでない面と同じ数だけあります。あなたがどっちを見るか?だけです。

 

悩む時間をなくして、有利性をさらに押し広げましょう。というよりは、有利性を押し広げることを考えてるとき、あなたはもう悩んでいません。

 

悩みグセがあるのなら、ぜひ上記の質問を毎日、何度でも自分にしてください(^-^)

 - 不安解消日記