自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

会社に行くこと=仕事をしてる気になってる自分がヤバイと感じる

      2016/12/04

私も含めて、サラリーマンって会社に行きさえすれば給料もらえますよね。よほどヘマしない限り毎月毎月給料がもらえます。

 

考える必要がないから考えない。起きる→朝ごはん→出勤する。 まるでロボットのように毎日毎日同じパターンで生きてるわけです。

 

そんな毎日を過ごしていると変化が怖くなる。思いきっても転職止まり。サラリーマンなことに変わりはないです。

 

私の場合は少し違いました。なんせリストラでしたから。

 

その時に嫌という程自分の無力を痛感しました。スキルが何もない。。。簿記2級と普通自動車免許だけ。もう事務仕事はしたくないから簿記2級もただのお飾り。

 

自分のビジネスを持ちたい。漠然とした夢でしたが、ずっとその気持ちは持ち続けていました。

 

そして10年後。夫のおかげで本当に自分のビジネスを持ちました。火の車ですけどね^^;

 

給料日以外にお金が入る。額は小さいけど、数万円というお金が複数回、いろんなお客さんから入ってくる。これにはカルチャーショックを受けました。

 

これは全て夫のおかげ。私はビビりまくって営業できない & 雇われを続けている のです。。。

 

そしてこの雇われの厄介なことは

 

会社に行ってると給料が安くても安心する

 

というどうしようもない部分なんです。働いて稼いでる気になってしまうんです。

 

実際はその給料を貰えるだけの働きをしてないにもかかわらず。。。

 

病気ですね、一種の病気。サラリーマン病。

 

この病気を完治させるにはスキルと行動する度胸が必要

 

スキルと行動する度胸

 

どっちもあればいいけれど。スキルは少々あればいい。行動する度胸はないと無理。

 

私のスキルは。。。

  • 足ツボ、ほぐしは10年目
  • ワードプレスでブログを運営してる
  • ワードプレスで会社のホームページを立ち上げた←手伝ってもらった
  • Illustratorでチラシを作った←写真だけのチラシ
  • Photoshopで写真を加工した
  • そこそこの絵は描ける←トレースや写真加工なら
  • 自分の会社でやっていること←あまり自信ない

思いつくのはこのくらいでしょうか。思ったよりたくさんあったことに驚きました。

 

というよりも、自分の会社でやっていることにあまり自信ないって。。。それは技術どうこうよりも、私のお客さんがまだいないということが大きいのです。

 

1件取ることが最優先です。お客さんがいなければどんなに技術を磨いても自信なんて持てませんから。

 

そして、そこからこのブログの物語も始まるんだと思います。

 

よし、1件取るまでの話を物語にしてこのブログのネタにしよう(^-^)

 - 未分類