自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

職場の人にブログの話をしたら冷笑された話

      2016/09/29

今やブログは私の中で趣味を超えています。ビジネスであり、生きがいです。大真面目です。

 

それは自分の胸の内をわかってくれる人だけに話そうと固く思った出来事がありました。

 

ブログが趣味ってリアルの人には言わないほうがいい

 

職場の人に「趣味ってある?美味しいもの食べたいとか、旅行とか興味なさそうだけど…」

 

って聞かれて返事に困りました。

 

ビジネスって言ったら目を丸くする事は目に見えているし、稼ぎもそんなにない。しかもお互い雇われている状態。

 

ブログの事言おうか迷って、でも言わないと無趣味になるし。

 

「うーん、ブログを書く事くらいですかね。。。」と控えめに答えました。

 

そしたら冷ややかな笑いとともに「あー、そうなん」で会話終了( ̄Д ̄)ノ

 

やっぱり言うんじゃなかった{(-_-)} 興味がないのはわかっているけど、何?その馬鹿にしたような笑い方!!

 

ブログの素晴らしさや可能性について毎日書いたり読んだりしてるから、ちょっと感覚がリアルの人とずれていたんですね。

 

リアルの世界では、ブログは切手集めと同じくらい冴えない趣味って思われるんです。ちなみに私は実際切手集めてました 笑

 

ちょっと内向的な人、オタクがするものだと。。。

 

もちろんブログで稼げるなんて知らない人のほうが多いです。聞いた事はあっても仕組みは知らないし、興味もない。

 

冴えない人に冴えないと思われて腹が立った日。

 

悔しい気持ちは宝物だと早く言えるようになりたい

 

あいつ、今に見てろよ!!と内心思ったのは言うまでもありません。

 

ブログをしてない人、本当にもったいない。

 

だって、彼らの職場での過ごし方、話の内容が悲しいんですもん。楽しいのはいいけど聞いてると虚しくなる。

 

焼肉食べたい〜!お金欲しい!キレイな人と付き合いたい!

 

そのために何かするわけではない。

 

その後は人の噂話や芸能ニュースやドラマの話。そして最後は必ず、なんかいい事ないかなぁ〜で締めくくる。

 

私、絶対そんな話に加わりたくないんです!染まりたくないんです!染まらないためにも早く脱出したいんです!

 

付け加えておくと、職場の人はどこにでもいるいい人です。ただあまり深く付き合いたくないのです。

 

今日もみんなが楽しく会話をしてる横でひとり黙々とブログを更新しています。

 - ブログ運営