自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

自分の実力を知るところから全ては始まる

   

実力って客観的に見るのは難しいです。いや、直視したくないと言った方が正解だと思う。

 

社会人で何年か経ったら嫌でも自分の実力はわかってくる。

 

特に数字で表されると否定しようがないわけです。

 

前の会社はそういうのがシビアでした。売上、指名本数などはっきり数字がわかります。

 

店舗によっては学習塾のように棒グラフで見える化してました。嫌でも目に入ります。。。

 

後輩のほうがどちらの数字も上ってことは日常茶飯事。実力のピラミッドが出来上がるわけです。

 

私は常に低空飛行でした。会社に居づらくなって退社しました。

 

だけど、自分の実力を知れる職につけて良かったと思います。自分の現状を直視するって辛いけど大事なことだし、そこから全てが始まると思うから。

 

ブログやっても前職と同じ感じだった。低空飛行。一言で言えば「ぱっとしない」わけです。仕事と違って居づらくなることはありませんが。

 

2年ブログして6000円〜7000円の収益。。。

 

だけど、私は無いものに目を向けすぎてるだけだって気づきました。有るものに目を向けないと自分の良さが発揮されないと。

 

有るもの、つまり自分の強みは以下のふたつ。

①ブログを書き続ける継続力

②ぱっとしなくても拗ねない

 

①はともかく②の強みがこれまたぱっとしないっていうね。。。いやいや、大事なことだけど。

 

365日占いの話をしてた時にみんなが「木村拓哉と同じ誕生日だ」「北川景子と同じだ」ってきゃっきゃ言ってた時、橋田壽賀子と一緒だった私は微妙な思いでした。

 

あの時と同じ気持ち( ̄ー ̄ )

 - 未分類