自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

ブログ運営の振り返りと今後の作戦を披露します( ^ω^ )

      2016/11/04

ブログ歴2年のひーさんです。

 

過去のことを忘れてしまわないように、ブログ運営の私のビジネス目線の変化を綴ります。

 

無料ブログで好きなことを書く(〜半年)

 

まず、無料ブログを開設しました。まともに文章を書いたことのない私は、もちろん読者を想定することもなく自由気ままに書いて行きました

 

ブログタイトルは「月5万円稼ぐまで副業奮闘記」という、一見読者を想定しているように見えて、中身はただの日記やブログのことです。戦略ゼロ。月5万円稼げるようになるんだ!という勢いのみ。

 

コメント回りなどで数人のブログ友達ができる。その人達が訪問してくれるだけというブログでした。

 

タイトルにキーワードを含めるなんてこともたまにしかしない。検索からの訪問者は数人。しかも求める情報はなかったらしくすぐ離脱。そんなブログです。

 

好きなことを好きなように書くブログですからね、優しいブログ友達以外誰も来ませんよ。

 

当たり前のように伸び悩んでおりました。ここで当たり前のことに気づくのです。人の役に立たないと見向きもしてもらえないという現実に。

 

ワードプレスで運営。人の役に立つ記事を意識する(半年〜1年)

 

ワードプレスへの引越しを機に、少しは人の役に立つことを書き始めるのでした。主にワードプレスのカスタマイズ記事とイラレ、フォトショップ記事です。

 

この時に、自分が知って得したサイトをリンクすることを覚えます。訪問者にとってはそっちの方がいい。私はリンクを貼ってその補足を書きました。

 

そのかいあって徐々にアクセスが増えて来ました。人の役に立つことをすると見返りがあることを体感します。

 

その後、カスタマイズすることも少なくなり、イラレ、フォトショップの興味も失い、何書こうかな?書くことないなと思っていた時、鼻のコンプレックス記事を書きました。

 

そしたらこのブログ一番の人気記事になりました。何気なく書いた記事に人気が集まる。。。

 

嬉しくなって続編を書くとまたもや人気記事になりました。調子に乗って立て続けに書いてみました。思惑通りアクセスが増えた上に、日々のアクセスが安定しました。

 

人生初の戦略なるものを試し、思惑通りになりました。何とも言えない嬉しさがありました。

 

記事を書きまくるという戦法(1年〜2年)

 

その後、私は人の役に立つということを深く考えすぎてたと思うようになります。自分が取るに足らないことでも、人によっては役に立つものです。

 

私の場合は、メルカリでの取引記録です。本当に些細なことをさらっと短時間で書きました。

 

その中でも、失敗した取引記録や腹が立ったことにアクセスが集まります。

 

そして、最近気づいたのですが寒くなってきたらオイルヒーターの記事にアクセスが集まりだしました。

 

あぁ、そっか。当たり前だけど今まで気づけませんでした。寒くなると暖房器具の検索をする人が増えるんだと。。。

 

いかに人の役に立つかを考えすぎて盲点になってました。

 

今後のブログ運営はこうします(2年〜)

 

今後のブログ運営の方針です。

 

当たり前の事を大事にしてみる

 

寒いよ〜って思ってる人を想定して書く。体が温まる料理、おすすめの入浴剤、足の冷えに効くツボなど、考えたらいくらでも出てきますよね?

 

なんか私難しく考えすぎてたみたいです。

 

季節ネタも使えます。芸能ネタが苦手な私のような人は、季節ネタを積極的に取り入れましょう。季節のイベントですね。クリスマス、お正月、バレンタインデーなどなど。

 

過去にプリンターのインクについて記事を書いたので、年賀状に繋げれば記事の完成!リンクを貼って記事の使い回しができます。

 

外注さんを雇ってみる

 

これは新しい試みです。

 

上記のライトな記事なら頼んだ方がいいのではないかと思いました。自分で書くと作業量に限りがあるし、何より新しい発想って出てこないですから。

 

人の意見聞いて、はー、そうきたか!って思うことありますよね?

 

記事を外注して、スピードを上げる方向でいきます。なんかこの1年で劇的な変化がある気がしてしょうがないんです、私。って何の根拠もないけど( ^ω^ )

 - ブログ運営, 未分類