自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

メルカリで何が売れているのか?を調べてみる

   

そろそろ家の中に売るものがなくなってきた。次の一手を考える時が来たか。。。

 

自分の売れそうな商品と、メルカリの売れてる商品の交わるところはないか?を調べてみました。

 

メルカリは検索機能が充実しているので、条件を絞り込めば簡単に探しだせる。

 

薄利多売は難しいので、ある程度の価格かセット売りにしたい。

 

売れてる商品と売れてない商品の差は何なのか?

 

もちろん価格や品質ってのもあるけど、いくつか気をつけるポイントを押さえれば売れない商品を売れる商品に変えることもできそうだと思いました。

 

写真はやっぱり大切!!

 

そりゃあ第一印象を決めるものだから大切なのはわかってる。

 

商品の傾け具合とか細かいことではない。

 

どこで撮るか?ってのが大事だと思う。背景大事。畳の上とか論外よ。

 

たくさん出品するつもりなら撮影用キットまでは必要なくても、スクリーンは持ってて損はない。

 

光の加減はスマホの画像加工でどうにかなるけど、背景はどうにもならないから。

 

商品説明で欲しくなる

 

メルカリ見てると商品説明が異様にうまい人がいます。そういう人は大抵出品数も凄いし、売れてる割合も凄い。

 

危うく商品を買いそうになる時がある。

 

なぜ自分の気持ちが動かされたのか?を探ってみましょう。

 

使用した感想がうまい?欲しくなるキーワードが盛り込まれてる?ブランド名、安心感を押し出してる?

 

真似できるところはしてしまいましょう。

 

私にも売れそうな商品がありました

 

私が出せる商品で、かつ需要もそこそこある商品が見つかりましたので、写真と説明文に気をつけて出品してみようと思います。

 

今はひどい写真と説明文で出品してるから、いいねさえつかない(´-`).。oO

 

そこを変えて売れたりしたら凄く面白いと思う。そうなったらまたこのブログで紹介したいと思います(o^^o)

 - メルカリ・ヤフオク, 零細企業の日常