自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

人に好かれる努力をすること

   

人にどう思われるかを気にしすぎても苦しいですが、人に好かれる努力はしましょう。

 

その際、人に好かれたらいいな〜って願望ではなくて、人に好かれる!って本気で考えて、本気で今の自分を変えること。

 

どんな人があなたは好きですか?

 

それを考えてそうなるように努力しましょう。

 

商売やってるなら絶対人に好かれた方が得。応援してもらえる。自分の実力以上のことができる。人を助けられる。

 

もちろん商売抜きでも人に好かれた方がいいに決まっている。

 

誰からも愛されるとかレベルの高い話ではなくて、最低限応援される人にはなっておこう。

 

私が応援したくなる人は

 

  • 一生懸命な人
  • 時間を守る人
  • 挨拶が気持ちいい人
  • 笑顔のいい人
  • タバコ吸わない人
  • 気の利く人、気配りがさりげなくできる人
  • 自慢しない人
  • 元気な人
  • 福福しい人

思いついただけでもこんなにありました。

 

自分は、、、改善点がいっぱいあります。

 

パーフェクトに該当するのは、タバコ吸わない人くらいしかない(´-`).。oO

 

元気な人。確かに私は健康体なんだけど、ここで言う元気な人とはちょっと違う。元気そうな、ハツラツした人って意味だからねえ。。。

 

福福しい人は、化粧と笑顔で何とかなる。笑顔ね、笑顔。

 

人が言ってる好きな人の条件にも敏感になる

 

これ大事!!自分目線だけではダメなの。

 

タバコ吸う人は、タバコ吸っても他のを気をつけておけばいいよねって自分ルールを作る。

 

それダメな人の特徴。

 

というより、そこまで執着してるものがネックだったりする。

 

タバコは臭いから商売するならやめとこう。これくらいって誰もあなたの基準聞いてない。相手基準。

 

臭いって時点で、嫌うに値する。意地悪するから嫌われるんじゃない。臭いってだけでも十分すぎるほど嫌われる。

 

私は職業柄、臭い人にたくさん会ったことあります。可愛い顔した子なのに、とんでもなく足が臭いってこともありました。

 

ブーツの中に納豆入れてここまで歩いてきた?みたいな強烈さでした。こういうの致命的。

 

本人は仕事帰りだから足臭くてごめんなさいなんて言ってたけど、そういうレベル超えてる。。。

 

体の中から何とかしないと!!そういう努力が必要。人より険しい道だと思うけど不可能ではないと思う。方法は世の中にごまんとあります。

 

私はずっと自分基準にしてたことがあります。それは「箸の持ち方」

 

これ嫌われるというより品性疑われる。ということに最近気づいた。

 

何の本だったか忘れたけど、僕は箸の持ち方変な人とは仕事しません。だって(-.-;)

 

何だよ、そのくらいって思うかもしれませんが、一緒に仕事しませんって。

 

今なら何となくわかるんだよね、これ。

 

大人の箸の持ち方矯正する箸が売ってるって聞いたので買います٩( ᐛ )و

 - 零細企業の日常