自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

書いても書いてもブログのアクセスが伸びない時のあがき

   

もうひとつのブログが427記事になりました。

 

350記事くらいまで緩やかながら順調に伸びていたアクセスが少し下降気味になり、それ以降書いても書いてもアクセスが伸びなくなってしまいました。。。

 

40000PVあったアクセスが今は36000PVくらいです。

 

記事が積み上がれば上がるほどアクセスも増えていくと思っていたのでちょっとショック( ´Д`)y━・~~

 

第2の関所のようなものだと思ってます

 

ブログを続けていく上で普通はいくつかの関所のようなものがあると思います。

 

第1の関所

 

ひとつ目の関所は10000PVの壁。10000PVあれば収益も3,000円くらいになっているので、自分の中で続ける意味を勝手に見つけます。

 

お金かいっ!!って思うけど、人間結局そこです。

 

どんなにアクセス増えても、コメントもらっても収益上げなきゃ続けられないです。仕事と一緒。

 

もちろん世の中に伝えたいものがあるって人は別ですが、そんな信念持ってる人は稀。

 

ここまでの間にほとんどの人はブログをやめます。 ここからが面白くなってくるのに勿体無い。

 

第2の関所

 

そして、今がそのふたつめの関所ではないかと思うんです。

 

誰だって、書いても書いてアクセス増えなかったら嫌になります。ここでやめるか続けるか。もしくは惰性で続けるか笑

 

第1の関所と違うのは、今と同じままではまずいということ。427記事ですからね、もう記事数が少ないという言訳ができなくなります。

 

じゃあなぜか?と言うと、、、記事が面白くない。つまらん。需要がないってことなんですね( ´Д`)

 

これを事実として受け入れるのは辛いです。人格否定されたような辛さ。。。

 

でも事実なんだから受け入れなくちゃって思います。受け入れて初めて前へ進めます。

 

今までの記事ほぼ全部書き直し?考えただけでクラクラする。。。

 

いやいや、もうちょっとマシな方法があります。

 

記事のタイトルを変えてみる。

 

本のタイトルを変えただけで売上が増えたって事実があるからこれはいけるはず( ´∀`)

 

キーワード選定とか考えると頭痛いので、『思わず読んでみたくなるタイトル』をつけてみようと思います。

 

自分が、他のブログや広告をクリックした時、どんな心境だったか?を細かくメモしておきましょう。無意識でクリックしないように注意。

 

こんな試行錯誤をしてるうちに第2の関所を通過できたらいいなと思ってます(゚∀゚)

 - ブログ運営