自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

毎日すごい体験してるってことに気付こうね

   

目の付け所に敏感になってるひーさんです。

 

面白い記事を書ける人って、凄い体験してたり、毎日が楽しい人ではないんですね。

 

私と一緒のごく普通な生活です。にもかかわらず面白いのは、

 

目の付け所

 

が違うからです。日常生活の洞察力が鋭い。当たり前すぎてそんなの真剣に考えたことなかったよ。なんてことをネタにしてる。

 

私ならそのテーマでは100文字くらいしか書けなさそうでも、そういった人はより深く、時には脱線しながら、最後はきちんとまとめてくれる安定感を持って書いてる。

 

本当にどこにでもある風景。だから共感するのかな?と思って、ブログネタになりそうな日常のテーマを考えたらけっこうな数ありました。

 

こんなことは書かなくても。って事ほど書いたほうがいい。

 

自分が当たり前にやってる仕事。だけど、世の中にはその仕事に憧れている人が存在するのです。

 

だから、どうやって今の仕事ができるようになったのか?面接の様子や、持ってた方が有利になる資格などあったら教えてあげたらいい。

 

自分には教えることなんざございません。なんて人がいるけど、誰でも何かしら教えてあげられることはある。

 

詳しくなくたっていい。体験しただけだとしても、得意げに教えてもいいと思う。

 

私は特に何もない主婦だし。って、主婦だからこそ知ってるネタもあるよ。

 

私の近所のスーパーでは、大好きなアボガドが298円もするのに、ひと山越えたら98円で売ってた。しかも食べ頃のめちゃ美味しいものが。

 

そんなネタでもいいんです。読んだ人は、え??そんなアボガド王国が日本に存在するの?どこで98円で売ってるんですか?ってコメント来るかもよ。

 

眉間にしわ寄せて唸ってないで、ライトな話を振りまきましょう。300記事も書けばヒットも生まれるから。

 

そしたら、そのネタの続編書いたり、話を膨らませたり。いろいろできるじゃん?

 

自分で考えても何がヒットするかわからないから、取り敢えず数撃ちましょう。

 

野球と違って、打席に立つ回数を自分で決められるってのがいいよね。スタメン外されることもないし。

 

テンポよく書いていったら必ずヒット作は生まれます。って信じましょう( ´∀`)

 

 - ブログ運営