自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

1日1記事書くことの大切さ

   

ブログ運営の話です。もちろん何にでも応用できると思います。

 

質を取るか、量を取るか?

 

言うまでもありません。量を取りましょう。

 

質なんて自分のコントロール外のことだから、求めても求まらない笑

 

質を取りたがる人は、1日1記事書かなくていい理由が欲しいだけ。ならそう言えばいいのにね。

 

素直になりましょう。

 

俺は3日に1記事しか書けないし、書きたくないけど、ブログで成功したい!!って言わないと!!

 

そしたら、じゃあどうすればいいか?少しは考える余地がある。だけど、質と量の話題にすり替えるとこじらせることになる。

 

俺は量ではなく、質にこだわりたい。だから3日に1記事しか書かない。

 

本人納得するかもだけど、こじらせちゃってるよ、完全に。かっこ悪くてもいいから素直になろうね。

 

毎日書くことがないから、無理に書いたらゴミのような記事になる。

 

いいじゃん、ゴミ記事で。

 

サラッと書いたからゴミ、時間かけたから素晴らしいわけではない。

 

読まれないからゴミとも限らない。

 

最近になって、2年も前に書いた記事が読まれるようになって驚いている。

 

何がゴミなのか、誰にもわからない。だからゴミなんて言わないで、些細なことでも無理に書けばいい。

 

書くことに意味がある。更新することに意味がある。

 

これをやって何の意味があるの?って事ほど大事な事だったりする。

 

意味を考えるな。ただやれ。って話です。

 

3年、4年経ってブレイクするなんてザラ。その時に準備できてるかどうかで運命が変わる。

※準備とは記事数がたくさんある事

 

1日1記事で自分にプレッシャーを与えよう。週に7記事でもいいし。もちろんそれ以上でもいい。

 

準備するのみ。ブレイクした時のために( ´∀`)

 - ブログ運営