自分のビジネスを持ちたい女性を応援する富ぃブログ

置かれた場所で咲けなかった「ひーさん」が自分の居場所を見つけるまでの物語

ホームページからのお問い合わせ2件目来ました!!

   

ホームページからのお問い合わせに大はしゃぎのひーさんです。

 

前回の問い合わせから3ヶ月、凪状態が続いていましたが、今日お問い合わせをいただきました!!

 

見積りを依頼されただけで、仕事が決まったわけではないので喜ぶにはまだ早いですが。。。

 

今回も大手のお客様です。

 

大手だと貸倒れの心配がない。取引全てに安心できる。はずですが、、、

 

前回お問い合わせいただいた大手さんはこちらが渡した請求書を紛失しよってからに、支払いが2ヶ月遅れるトラブルがありました💦

 

立替える資金はうちにはないんだからね。頼むよ、本当に。

 

部署がありすぎるとどこで紛失したかも不明。ってこともあるようです。。。

 

売上金をいただいた今では思い出話になりましたが、焦ったわ〜(^_^;)

 

なくてもあると言え

 

在庫がなくてもあると言え。やったことない注文でも出来ると言え。お金はたんまりあると言え。

 

何としても今回のお客様とご縁を持ちたい。

 

夫がお金の心配をして、今回の件どうする??って電話してきたので

 

「絶対受けて!!お金はあるから!!」って言っときました。

 

先方がレンタルしたい物がうちの在庫にないので買う必要がある。(仕事がうちに決まった場面)

 

売上金がいくらかもらえても、仕入代の方が多い。。。

 

だけど、そんなこと言ってたら商売にならないし、ご縁も持てない。

 

クレジットで買った場合、最長2ヶ月の猶予がある。その間に他の売上が立てば何の問題もない。

 

売上が立てば、じゃなくて必ず立てる。

 

根拠のない自信だけど、今回も何とかなりそうな気がするのよ、私。

 

倒産の心配してるけど、倒産するする言いながら一度も倒産したことはない。

 

したとしてもまた再出発もできるし、離婚するわけでも、親に絶縁されるわけでもない。担保に入れたから家は無くなるかもだけど。

 

好きなことを仕事にして、それでお金稼げたらこんなに幸せなことないよね。って私たちの先生は言ってた。

 

本当にそうだと思う。そう言い切れる大人が少ない中、ご縁をいただけて感謝してます。

 

いろんな人に応援されて今の私たち夫婦があると思うので大丈夫だと思う^_^

 - 零細企業の日常